体操教室

体操教室

我が家には幼稚園生の男の子がいます。

 

 

彼は小さい頃から体が弱くて、すぐに風邪をひいたり、熱を出したり、咳が出たりと、1年を通して病気になりやすい体質でした。

 

 

幼稚園も休みがちで、朝元気に登園しても、熱が途中で出てしまい幼稚園からお迎えの連絡がくることも度々ありました。

 

 

子役 オムツモデル

 

この調子が続くと仕事も始められないと悩んでいたところ、息子と仲のいい幼稚園お友達が、新しく体操教室の習い事を始めるという話を聞き、
「よかったら一緒にどう?」と声をかけていただきました。

 

 

これまでは一切習い事をしたことがなかった為、少しでも体力をつければ風邪菌も跳ね除けられるのではいないかと思い、体操教室を習わせることにしました

 

 

水泳の方が体力がつくので、水泳教室と悩んだのですが、仲のいいお友達がいる方が通いやすいかなと考えたのと、本人がやってみたい!と意欲的だったことも通わせるキッカケにつながったと思います。

 

 

 

体操教室のお値段は?

 

全10回で約1万円です。

 

 

 

体操教室ってこんないいところがあります!

 

その体操教室は市が運営しており、40代?60代ぐらいまでのおばちゃんが教員として体操を行ってくれるのですが、

 

どの先生もみなんさんスレンダーな体型で、体もすごく柔らかくて驚きました。

 

 

先生が子育てを経験した先生ということもあり、指導方法や子どもの扱いも慣れていてるので子供たちものびのびと体操に取り組めています

 

 

バランス感覚やジャンプ力、走るための筋力や逆立ち、跳び箱など人通りの体操の基本を教えてくれるので、
さまざまな感覚が学べています。

 

 

また、20人ほどの同年代の子供たちが声をかけあって取り組んでいるので、新しい友達ができたり、体操ができていない子に自ら教えてあげる力など

 

体操を通して友達との関わり方も学べる機会が作れています。

 

 

 

 

体操教室についてこんな意見も

 

体操教室は全10回で、前期後期と別れており、教室の日程も全て発表されているので習いごとの日にちはわかるのですが、

 

今日はどんな内容かというのは当日教室に行ってみないとわからないので、せめて保護者にだけでも事前にカリキュラムを教えて欲しいなと思います。

 

 

あと、先生の経歴など不明点が多いので、なぜ60代ぐらいのおばちゃんが先生なのか不思議でした。

 

 

この先生はこういったことを学んできたなどの詳しい情報があればより安心して子供を預けられるのになと感じています。

 

 

4、5、6歳といえども、男の子ですしそれなりのパワーもあるので一人ぐらい男性の先生がいれば、もっと体操教室の内容が充実するのんじゃないかなとも思いました。

 

 

本人が楽しんで通っているうちは良いと思うのですが、成長段階で筋肉をつけてしまうと身長が伸びないという不安があるのでそこは今後の悩みでもあります。

 

 

 

関連記事の紹介

 

習いごとの経験で子供が成長!

 

音楽教室は珍しい楽器ができるようになる!